ホテルでの宿泊は乾燥対策を心掛ける

普段過ごしている環境とは全く違った環境になると人間は簡単に体調を崩してしまいます。普段は健康的な人でも疲れやストレスで免疫力が落ちていると風邪をひいてしまったり、どこか体調がすぐれない何tえことにもなります。特に旅行で泊まるホテルは家の中の環境とは全く違う上に旅行による疲れや気の緩みから旅先での健康不良という事を経験している人が沢山います。

ホテルで健康のために気を付けないといけないことは沢山ありますが、一番は乾燥問題です。ホテルの部屋は清掃されていてきれいになっていますが特に乾燥しやすい状況になっています。寝ている間に暖房を付けっぱなしにして寝るという人も多いと思いますが、その場合は特に乾燥問題に気を付ける必要があります。寝て起きたらの喉が痛くなっていたなんてことにならないように注意してください。

ホテルの乾燥対策としては加湿器を借りるという方法があります。無料で貸してくれるホテルも多いのでまずは相談をしてみてください。加湿器の貸し出しができないというときには、手ぬぐいなどを濡らしてベッドの脇に置いておくという方法でも乾燥対策ができます。寒い季節のホテルは暖房の効果と湿度の低さで乾燥がひどくなることが予想できますのでホテルに泊まるときには加湿器に変わる物を持参していくなんて方法もあります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 Warning

Javascript is currently disabled. For full functionality of this site it is necessary to enable JavaScript. Here are the instructions how to enable JavaScript in your web browser .

 Warning

You are using an outdated browser. Sorry, this web site doesn't support Internet Explorer 6. To get the best possible experience using our website we recommend that you upgrade to a newer version or other web browser. A list of the most popular web browsers can be found below. It is completely free for download: